男女

引越しを安い費用で済ませるコツ|時期と日時の見極めがポイント!

新居が決まったら

片付け

新しい住所に引越しをするときには、様々な住所変更の手続きが必要になります。引越し作業に追われていると、手続きをし忘れてあとで慌てることがあります。引越しが決まったら、早めに必要な手続きをすることが大切です。役所関係の手続きでは、転出届や転入届があります。これは住民票を移動させる手続きです。基本的に新しい住所に引越しをしてから14日以内に手続きを済ませる必要があります。市役所が開庁している時間帯は限られるので、早めに時間を取って手続きをするのがお勧めです。ライフライン関係ではガス、水道、電気などがあります。水道や電気は電話だけでもできますが、ガスの場合はガス会社のスタッフの立ち合いが必要になります。

引越し費用については、早めにインターネットの無料一括見積サイトで見積もりをもらっておくと便利です。ネットの一括見積サイトを活用すれば、一度に沢山の引越し会社から無料で引越し費用の見積もりをもらうことが出来ます。簡易見積もりをしていくつか良さそうな会社をピックアップして、最終的に現地見積もりに来てもらってひとつの会社に絞るのがお勧めです。引越し費用は時期によってだいぶ違ってきます。春先は引越しシーズンなので費用も割高になります。しかし、夏になるとオフシーズンになるので、費用が大幅に安くなります。また、土日よりも平日に引越しをすると安くなったり、時間を指定をしないフリー便を申し込むと安くなったりします。